キャンプ

キャンプ用ウォータータンク

投稿日:

キャンプで水を持ち運びする時に使うウォータータンク。

デカくて嵩張りますが、

ウォータータンクがあると、ちょっと手を洗う時や、軽い洗い物までできてしまいます。

一回これに慣れてしまうと無くてはならないアイテムになってします。

今までは、ホームセンターで購入したウォータータンクに、タンクカバーを付けて使用していましたが、テントサイトに合わなくなってきたので、新調しました。

キャンプ用ウォータータンク

キャンプサイトに馴染むようなウォータータンクは、今や色々なメーカーから発売されています。

そのウォータータンクを比較したブログもたくさんあるので、ここでは割愛します笑

結果的に、我が家が購入したこの写真のウォータータンクは、

ホームセンターナフコのオリジナルのタンクです。

価格は¥2178。

DODなどに比べれば少し安いかな?って感じです。

シンプルで、他と被らないし、余裕で手が入る大きさの蓋だったので即買しました!

この、余裕で手が入る大きさの蓋ですが、使用後にタンクの中を乾燥させる時にとても重要なポイントです。

もちろんですが、直径が大きいほどすぐ乾きます!

それと、見ての通りアウトドアシャワーを装着しています。

もともと、このアウトドアシャワーは緑色ですが、GWの連休中にヒマ潰しがてらに、DIY塗装してみました。

よくよく見ると素人作業丸出しですが、遠くから見るといい出来かと笑

アウトドアシャワーの使用時は、このような感じです。

電池を充電していないまま撮影したので、少し水量が弱いです。。

しかし、ちょっと手を洗ったり、ちょっとした洗い物なら、

わざわざ離れた水場までいく必要がありません!

このアウトドアシャワーの電池は単一電池なんですが、一泊二日のキャンプなら、単三充電池+100均のアダプターで十分です。

以上、最近の我が家のウォータータンク事情でした。

-キャンプ

Copyright© 子そだて★Camp! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.