キャンプ

コールマン ワンタッチキッチンテーブルを使って思ったこと

更新日:

今までキッチンテーブルが狭く感じたのを、騙し騙し色々工夫して使用していましたが・・・

この度「コールマンワンタッチキッチンテーブル」に新調しました!

(タイミングよく、スポーツ○ーソリティのGWコールマンセールで、20%OFFでした)

急ぎで無いなら、こういう〇〇セールの時にまとめて購入するとお得です。

ポイントも貯まるし、割引額も大きいですからね。

取り寄せになることもありますが。

それで、早速購入したばかりのコールマンワンタッチキッチンテーブルも持ってキャンプに行った時の様子です。

コールマンワンタッチキッチンテーブル

今までは、写真の FIELDOOR アウトドア キッチンテーブル を使用していました。

ツーバーナーも乗るし、カッティングボードも乗るし、収納は畳んだ時のレイチェアと同じぐらいの大きさになるしで、とてもお世話になったキッチンテーブルでした。

しかし、家族が増えていると料理の品数が増えたり、盛り付けのお皿を置くスペースが必要だったりで、FIELDOOR アウトドア キッチンテーブル では手狭いになってきました。

そこで、前々から欲しかった コールマンワンタッチキッチンテーブル を導入したワケです。

その今まで使っていたFIELDOOR アウトドア キッチンテーブルから、コールマンワンタッチキッチンテーブルへバージョンアップしてキャンプで使用した時の感想です。

悪かった点

・収納時に、折り畳んでも大きい

・重い

・下段のスペースが使いずらい

・ネット(棚の代わり)が使いずらい

・価格が高い

・慣れるまで設営が大変(ギミックがわかりずらい)

良かった点

・抜群の安定感

・テーブルトップが広い(自宅のキッチンとほぼ同等レベル)

・ガソリンランタンも吊るせるランタンスタンド

・慣れれば1分以内でも設営できる

・カッコイイ

ざっと思いついたまま書いてみました。

特に収納面ではかなりスペースを取ります。

家で保管する時にしろ、車で運ぶ時もそれなりにスペースがないと大変でした。

ただ、実際にキャンプ場について設営した時は、かなり良かったです。

本当に袋から出してパッパッと広げるだけでキッチン完成!

ランタンやらオーブンスモーカー置いても、全然余裕のあるテーブルトップ!

ランタンスタンドにガソリンランラン吊しても、ずっしりとした安定感!

まだ思考錯誤中ですが下の写真のように、テーブルの脚にホームセンターで買った板を載せると収納スペースが増えます!

板のサイズは、奥行き200mm×幅910mm

このサイズでは収納袋に入らないので、板だけ別に持っていく形ですが、いざ板をセットするといい感じです!

棚代わりのネットがありますが、お鍋セットやお皿セットを置きたいので、ここも板仕様に変更予定です。

その時はまたブログに書きたいと思います。

まだまだ買ったばかりですが、同じく購入を考えている方の参考になれば幸いです。

最後にですが、

今後このコールマンワンタッチキッチンテーブルのテーブルトップが、抗菌仕様になるため価格変更するそうです。。。

<追記>

網の部分にも板を敷いてみました。

濡れた物は置けませんが、

クッカーセットやカトラリーセットなど、ちょっと重さのある物が置けるようになりました!

付属の袋には収まらないし、別途板を持っていくことにはなりますが、使うときは板のほうが便利でした。

-キャンプ

Copyright© 子そだて★Camp! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.