キャンプ

竜門ダムキャンプ場【風の広場】

投稿日:

こんばんは、ボクです。

今回は【記録用】です。

その為、写真や記事内容は2019年7月時点ですのでご了承ください。

竜門ダムキャンプ場【風の広場】

竜門ダムは熊本県菊池にあるダムです。

年中バス釣りやワカサギ釣りなどの釣り人も多く、夏シーズンはGo Natureのカヤックツアーや高校総体でボート部全国インターハイの会場だったりするわりと大きいダム湖です。

ちなみに、Go Natureツアーにボクもたまにサポートで入ったりしてます(^.^)

そんな竜門ダムの真ん中辺りに

【竜門ダム風の広場キャンプ場】はあります。

このキャンプ場は、無人キャンプ場のため事前に

管理している菊池市役所に申し込みが必要です。

ボクがキャンプした時は菊池市ホームページに、 【竜門ダム風の広場キャンプ場】 の詳細がでていなかったので、直接電話問い合わせして申請しましたが、今は専用のページが出来ていますね(^^♪

リンクはこちら→竜門ダム風の広場キャンプ場利用申請書

なお、申し込みは1週間前に電話でするみたいです。

実際にキャンプしてみた

この日は仕事終わりに、職場から直行し日暮れ時間という事でバタバタ設営した為写真は少ないです。

まぁ、こんな雰囲気とわかってもらえたらうれしいです。

まず全体図です。

見ての通りそんなに広いキャンプ場ではありません。

写真下部に写っている砂利道みたいな所は、深さ50cmぐらいの溝になっている為中央まで車を乗り入れる事はできませんでした。

カラーコーンと安全バーはこの溝に間違って車が落ちるのを防ぐ為の物と思います。

炊事場と水洗トイレは階段を上がった建物の中にあります。

※炊事場は通常ダイアル式のカギで施錠してありますが、予約した時にダイアルの番号を教えてもらえます。

炊事場はトイレの真裏に入口があるのですが、軽く水をくむ程度でしたらトイレの手洗い場の蛇口でも可能です。

ただ、この炊事場やトイレの水は井戸水との事で、そのまま飲むと体調不調の原因になったりする可能性もあり注意が必要です。

ボクは携帯用の簡易浄水器でろ過して飲んでましたが(^.^)

それから、水辺で雑草など多いエリアだったので蚊の攻撃を覚悟をしていたものの、案外大丈夫で蚊取り線香1巻ぐらいでバリアを張れたのでそんなに蚊は多くないようなイメージでした。

ただ単に蚊が少ないタイミングだったかもしれないですが。

蚊ではない小さい虫はやや多いです。(まぁダムの真横なので・・・)

バタバタ設営してやっと一息入れるとこんな感じでダムの夜景を見ながらのんびりできます(*^▽^*)

あたりは静かで、風や虫達の自然のBGMがいい感じです。

ときどき対岸のボート桟橋で夜釣りの方達の声が聞こえたり聞こえなかったり。

仕事終わりから直行すると、非現実感が半端ないです。

ついさっきまで、オフィスでパソコンと睨めっこしてたのに

今は焚火と睨めっこ笑

そのまま制服を燃やしたいぐらいです。

その日は、熾火をじっくり見ていると眠くなってきたので就寝しました。

朝の竜門ダムキャンプ場【風の広場】

おはようございます。

夜は夜の雰囲気でいい感じでしたが、朝日に照らされた竜門ダム風の広場はとても清々しいです!!!

ダムの別角度や

対岸へ渡る橋(班蛇口大橋)

を見ながら少し散歩して朝食です(*^▽^*)

ホットサンドと珈琲とヨーグルト

ホットサンドに何を挟んだか忘れましたが、とても美味しかった記憶があります。

そもそも、ホットサンドしてまずいものはない!笑

珈琲はペーパーで淹れています。

珈琲については、以前の勤め先が珈琲屋さんでその時にJ.C.Q.Aコーヒーインストラクター2級を取得しています。追々珈琲関係の記事も書いていきますのでお待ちください(^_^)

と、まぁ、ゆっくり朝ごはんを堪能して帰路につきました。

最後に、この時期は7月だったので、日が昇り始めると気温もグングン上昇してきますのでタープか何かで日陰をつくらないとヤバイ感じでした。

以上【記録用】竜門ダムキャンプ場【風の広場】でした。

リンク先

Go Nature

菊池市観光案内竜門ダム風の広場キャンプ場利用申請書

マウンテンシティ

アロベビー UV&アウトドアミスト

-キャンプ

Copyright© 子そだて★Camp! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.