料理

【簡単】スープジャーの簡単ポトフ

更新日:

誕生日プレゼントで家族からもらったスタンレーのスープジャー。

スープやカレーなどの液体を持ち運ぶ以外にも、保温料理器具としても使えるらしく、具材とアツアツのお湯を入れておけば、勝手に料理が完成するらしいです。

朝から仕込んでおけば、お昼にちょうどいい感じに出来るので早速作ってみました!

同じスープのミルクパスタはこちらから→【簡単】スープジャーで作る簡単ミルクスープパスタ

【簡単】スープジャーの簡単ポトフ

食材(1人分 414mlのスープジャー)

・ウインナー : 1本

・キャベツ : 1枚

・じゃがいも : 1/2

・にんじん : 2cmぐらい

・たまねぎ : 1/8

・ローリエ : 小1枚

・コンソメ : 1個の1/4

・塩 : 少々

・胡椒 : 少々

作り方

1.食材を火が通りやすいような大きさに切る。スープジャーの9分目ぐらいまでの水を測っておく。

2.スープジャーに、スープジャーを温める用のアツアツのお湯を入れておく(このお湯は後から捨てる)

3.小鍋にスープジャーの9分目ぐらいまでの水を入れ、調味料意外の食材を水の状態から煮立たせる。

4.煮立ったらコンソメと塩胡椒を入れて、2〜3分ほど煮る。

5.スープジャーのお湯を捨てて、小鍋のポトフをスープジャーに移す。ローリエも入れる。

6.3〜5時間置いたら出来上がり。

スープジャー料理のポイント

初めて作ってみたのですが、これ、なかなかいいですね!

暖かいスープがあると、お昼ご飯が楽しみになります!

そんな、スープジャーですがいくつか注意点があります。

・スープジャーに入れる時はアツアツの状態で!

・魚介類やお肉など生ものはNG!

・たまごや乳製品は加熱してから入れる!

・作ってから6時間以内を目安に食べる!

・ドライアイスや炭酸は入れない!

・火にかけない!電子レンジにかけない!

・使用後はなるべく早く丁寧に洗う!

基本的なことから、食中毒の危険まで色々あります!取り扱い方法はスープジャーの取説をよく読んでお試しください。

オススメのスープジャー

スタンレー意外にも色々スープジャーあるんですね。あまりお手頃価格な物は保温性がイマイチだったり、表面の塗装が剥げてきたりするので丈夫で長く使えそうな物を選んでみました。

ちょっと乗せておくので参考のどうぞ。

STANLEY(スタンレー) クラシック真空フードジャー 0.41L

「孫の代まで使える」がスタンスのスタンレー。アメリカのメーカーとあってとても丈夫です。

Thermos サーモス ステンレスキング・シルバー・フードジャー(0.45L) 保温性抜群 (シルバー)

水筒でよくみるサーモスです。保温性もバッチリです!ステンレスでスタイリッシュですね!

サーモス 真空断熱スープジャー 380ml レッド

同じサーモスのポップなデザインの物です。あまりゴツくないのが好きという方にはいいのではないでしょうか?

最後に、スープジャー専用に設計されたスプーンもあったので、これもあると食べやすいかもです。

サーモス スプーン・ハシセット ブラウン

普通の金属スプーンでは、柄の角度がきつかったり、オフィス内にスープジャー をカシャンカシャンする音が響いたり・・・笑

他にも色々あるのですが、目についた物を紹介してみました。

今回はポトフのレシピからスープジャーの紹介まで色々でしたが、しばらくはスープジャーレシピ開発に勤しみます。

マウンテンシティ

アロベビー UV&アウトドアミスト

-料理

Copyright© 子そだて★Camp! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.