キャンプ 料理

【簡単】メスティンで作るパエリア風洋風炊き込みごはん

投稿日:

以前作ったパーティーメニューの【簡単】パエリア(洋風炊き込みごはん)の、一人用レシピです。

ソロキャンプや山登りやツーリングなどで、一人で豪華に美味しく食べれるメニューです。

【簡単】メスティンで作るパエリア風洋風炊き込みごはん

食材

・魚の切り身 : 1切れ

・お米 : 0.8合(120g)

・水 : 150ml

・ミニトマト : 4つ

・ピーマン : 1/2

・たまねぎ : 1/8

・ウインナー : 1本

・ニンニク : 1片

・カレー粉 : 小さじ2

・塩 : 少々

・こしょう : 少々

作り方

1.お米は軽く研いでザルに上げておく。

魚は軽く洗って、キッチンペーパーで水気を拭いておく。

ミニトマトはヘタを取って洗う。ピーマンは種を取って食べやすい大きさに切る。たまねぎはみじん切りにする。ウインナーも食べやすい大きさに切る。ニンニクは包丁の腹で押しつぶす。

2.食材をメスティンに入れる。

メスティンにお米を入れて、その上にカレー粉とたまねぎを入れる!

カレー粉たまねぎを入れた後に、魚を入れる。あとの隙間に他の食材をバランスよく入れる。

最後に塩とこしょうを振れば、あとは炊くだけです。

※カレー粉を最後にふりかけると炊飯中に上手く混ざらないので、お米と食材の中間に入れる感じです。

3.炊飯する。

火にかけて加熱します。

蓋の隙間から汁が溢れてくるまでは強火。

溢れてきたら弱火にして15分。

IHなので、わざわざウィスパーライトで炊飯してます

4.10分ほど蒸らす。

いい感じに炊けたら、10分ほど蒸らすとメスティンの中が落ち着いていい感じになります。

よく、メスティン炊飯でひっくり返して蒸らすような事が言われますが、しなくて大丈夫です。

アウトドアだったら、タオルやシェラフに包んで蒸らせばOKです。

5.完成

ポイント

メスティンというのは、簡単にいうと軍用の焼いたり煮炊き出来るアルミの飯ごうの事です。

最近のキャンプブームで、空豆型の飯ごうよりも簡単に炊飯出来る事やブッシュクラフトなどで使う人が多い人気の炊飯アイテムです。

今はいろんなメーカーが出していますが、トランギアのメスティンが本家です。

お弁当容器として使う事もできます。

今回はこのメスティンでそのまま炊飯しましたが、メスティン炊飯に限らず使う水の量は、入れる食材の量などで変わってくるので目安程度に考えてください。

最初は、上手く炊けなくても数回繰り替えすと上達します!

多少失敗してもなんとか食べれるのでご心配なく。

炊飯が慣れてくると、お米と会話出来るようになり時間を計らなくても炊けるようになります笑

ちなみに、このお魚の切り身は2切れ入りだったので、余った1切れは片山キングスパイスと庭に生えているローズマリーと一緒に、スパイス焼きにして食べました。

この片山キングスパイスにまぶして焼くと、肉でも魚で脇見をする間もなくかじり付くほどの中毒性があるので注意です。笑

マウンテンシティ

アロベビー UV&アウトドアミスト

-キャンプ, 料理

Copyright© 子そだて★Camp! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.